Audibleの朗読で19世紀末英国ロンドンの世界へ【英語でシャーロックホームズ】

部屋探しは気をつけるべし【住んでから気づいた不満なこと】

新しい部屋に住み始めて住んでから気付くことってありますよね。

いまのフラットに住み始めてからだいたい一ヶ月経ったんですが、いろいろ思うことが出てきました。

どうやら部屋の窓の外側付近にハチの巣がある模様

当時内見で部屋を見に行った際に、自分が「だいたいこのくらいの部屋に住めればいいな」と思っていた条件を大きく上回る部屋だったので即決しました。

そのあとスーツケースなど自分の荷物すべてをその部屋まで運んでからいろいろ部屋の中をチェックしていったんですが、窓付近に妙にハチの死体が転がってたんですよね。

その瞬間は特に気にしてなかったんですが、住み始めてからというのもそこそこの頻度で毎朝ハチが紛れ込んでくるんですよ。

偶然にしてはさすがに頻度が高すぎるなと思って部屋の窓から様子を窺ってみた結果、建物の隙間をハチの群れが行き来しながら飛び交っているのを目撃しました。

ここからは推測なんですがどうやら建物の隙間にそこそこの空間があっておそらくそこにハチの巣があるんではないかと。

なのでハチの巣が目視できる状態ではないんですよね。

最初は大家さんに相談しようとも思ったんですけど、ぶっちゃけそこまで悩んでるわけでもなかったんですよね。

それよりも自分の勝手なイメージなんですけど、もしこれで相談していざ業者を呼んで駆除するとかってことになったらすごく大掛かりそうだしすでに部屋に荷物とかもあるのにそういう作業を自分の部屋でされるのが嫌だなぁと思ってやめました。

単純にめんどくさいしね。

まさかのロンドンでハチに慣れる

そんなこんなで時折紛れ込んでくるハチと共に暮らしていました。

そもそもイギリスって北のほうにあるイメージだったから部屋で虫に悩まされるみたいな事はないんだろうなと思ってたんですが違いました。

あまり虫に詳しくないのでよくわからないですがたぶんミツバチです。

部屋に入ってくる頻度は2、3日に一匹くらいですかね。

全盛期は一日一匹侵入してきました。

日中は外を飛び交って活動していますが夜には姿を見せなくなります。

ハチって正直こわいじゃないですか。

刺されるかもしれないし。

ただ人間ってすごいもんでそれが日常になると慣れちゃうんですよね。

まずハチが部屋の中に入ってきた場合すぐに気付きます。

だいたいは窓にくっついていて気付くパターンか窓周辺と飛んでいて羽の音で気付くパターンの二種類です。

この場合は本当に簡単で窓にくっついていたら新聞で叩く、飛んでいる場合も止まった瞬間に新聞で叩くだけです。

基本的にはおとなしくてわりと簡単に倒せちゃいます。

慣れすぎてもはや放置する

ある日を境にもう倒すのもめんどくさくなってしまって窓の内側にハチが止まっていても放置するようになってしまいました。

これがよくなかったです。

部屋に入りたての段階のハチっておとなしい場合が多いし、飛んでもせいぜい窓付近をちょろちょろしてるだけなんですよ。

ただ長時間部屋にいたハチっていうのは部屋中を縦横無尽に飛ぶようになるんですよね。

しかも巣に戻れない苛立ちからなのか飛び方が激しくなります。

これが本当に厄介で倒すのにけっこう苦労しました。

しかも放置してたせいで二匹が部屋にいたときもあって大変だったのでそれからはちゃんと入ってきた段階で対処するようにしています。

しばらく日が経ったら落ち着いてきた

空いていた部屋に人が住み始めたからなのか、はたまた季節的なものなのかわかりませんが入居当初に比べて最近はハチが部屋の中に紛れ込んでこなくなりました。

また巣があると思っていた建物の隙間にもハチが飛び交うような姿はほとんど目撃しません。

また悪化したりどうしようもなさそうだったら大家さんに相談してみようと思ってます。

とりあえず今のところは現状維持で。

電気代を支払うのに50ペンス硬貨が必要

もはやハチ問題に比べたらちっちゃなことなんですけど、これが地味にめんどくさいんですよねー。

突然ですけどみなさんいま財布のなかに50ペンス硬貨って何枚ありますか?

そんな何枚もあるもんじゃないですよね?

今住んでいる部屋はコンロ含めすべて電気でまかなわれています。

部屋のなかに硬貨をいれてチャージするメーターがあってそれには50ペンス硬貨が必要なんですよ。

一枚いれてもちょっとしかチャージされないので実際にチャージするときは何枚も必要になるんですが、そんなに50ペンス硬貨のストックなんて普通無いんですよね。

おつりで硬貨を増やそうと思って何度かスーパーのセルフレジで支払いをしてみたんですが毎回50ペンス硬貨は出てこないで謎に細かい硬貨でおつりがでてきてしまいました。

意味なし。

イギリスで銀行口座を持ってたら銀行のほうでお金を崩してもらえるのでいいのですが、まだ口座開設していないのでしばらくは我慢するしかなさそうです。

レジで現金で会計するときにおつりでもらうようにしています

これが地味にめんどくさいんですよね。そもそも現金で支払いなんてあんまりしないし。

「Can I have 50 pence?」とかいっておつりで数枚もらうようにしてるんですが、毎回同じCorner Shopでやっていたら店員に「What do you do for 50 pence? Is it for electricity meter?」と言い当てられました。

それ以外ないよな。

郵便物に対する不安

手紙や封筒サイズであったら玄関のドアにいれるスペースがあるので問題ないのですがダンボールぐらいのサイズになってくると直接受け取りにいかないといけません。

ここにもちょっと不安要素があって、果たして本当に荷物を受け取る事ができるのかっていう不安があるんですよね。

一軒家に住んでいたら話は別ですがシェアフラットに住んでいるわけでひとつの玄関に何人もの人が住んでいます。

顔見知りの人もいますが知らない人もいるので誤って違う人が荷物を受け取ってしまう可能性があります。

あとインターホンも一応部屋ごとにあるんですが非常にわかりにくいです。

家の固定電話が鳴ったときのような音が鳴るんですが正直どこの部屋から鳴っているのかよくわかりません。

また実際に配達員が荷物を届けにきてくれた際に不在だった場合でも不在票を置いていかないらしく、待てど暮らせど荷物が届かないなんてこともあるみたいです。

水まわりが弱い

これに関しては正直私はあまり気にならないです。

今住んでいる家も日本に比べてたらトイレが流れにくかったり、シャワーの水圧は弱いですが全く問題ないレベルだと思ってます。

ただ住む場所によっては本当にシャワーの水圧が弱かったりお湯が出なかったりする場合があるので気をつけないといけないですね。

家ではないですがホステルに滞在していたときはお湯がでなかったり、電気も使えなくて充電が一切できないなんてこともありました。

事前にしっかりと確認することが大事です。