Audibleの朗読で19世紀末英国ロンドンの世界へ【英語でシャーロックホームズ】

ビートルズがルーフトップコンサートした場所を訪れる

今回はビートルズがルーフトップコンサートをした場所に行ってきました。

真ん中に写っている建物です。

かつてのアップル社ですね。(あのアップルじゃないよ)

建物の左側に青く丸いプレートのようなものがあります。

これはBlue plaque(ブループラーク)といって著名人が住んでいた、もしくは歴史的な場所とされるところに設置されます。

このブループラークには「The Beatles  Played their last performance on the roof of this building 30th January 1969」と書かれています。

ここにも書かれている通り、ルーフトップコンサートはビートルズの最後のライヴパフォーマンスとして有名です。

ちょっと離れた場所から見た様子がこちら。

正直地上からだと屋上の様子はほぼ見えません。

この場に来ると当時の通りすがりの人たちが建物をよじ登ったりして屋上の様子を見に行った気持ちがとてもよくわかります。笑

いや、もうかっこよすぎて…。四人の姿が神々しい。

これだけ見るとすごく楽しんで演奏しているように見えるんだけど、ビートルズを続けたかったポールとは反対にジョンの気持ちはもうここにはないんですよね。

“Get back to where you once belonged.”して欲しかった。

後期のビートルズはほぼライブを行っていないのでこの時代のビートルズの音を生で聞けた人たちが本当に羨ましい。

3 Savile Row, Mayfair, London W1S 3PB