カイザー・ヴィルヘルム記念教会前の広場で行われるクリスマスマーケット「Weihnachtsmarkt an der Gedächtniskirche」を訪れる

今年たくさん訪れたクリスマスマーケット。

ベルリン・フリードリヒスハインで行われている歴史情緒溢れるクリスマスマーケット「Historischer Weihnachtsmarkt」を訪れる 赤の市庁舎前のクリスマスマーケット「Weihnachtsmarkt am Roten Rathaus」を訪れる

ベルリン・プレンツラウアーベルクで北欧気分が味わえるクリスマスマーケット「Lucia Weihnachtsmarkt in der Kulturbrauerei」を訪れる

ベルリン・アレクサンダープラッツで行われているクリスマスマーケット「Weihnachtsmarkt am Alexanderplatz」を訪れる

ベルリンで一番人気のジャンダルメンマルクトで行われるクリスマスマーケット「Weihnachtsmarkt am Gendarmenmarkt」を訪れる

今回が最後のクリスマスマーケットの紹介記事になります。

この日は雪が降っていたので、よりクリスマス感を感じてもらえるのかなと。

というわけで、やってきたのはZoologischer Garten。

ここにはヨーロッパ最大級の規模であるベルリン動物園があったり。

今回訪れるマーケットはここから歩いて数分の距離にあります。

この辺りの夜の雰囲気はまた違った趣がありますね。けっこう好きかも。

途中には映画館もありました。

レディー・ガガ主演の映画『House of Gucci(ハウス・オブ・グッチ)』面白いらしいですね。

観に行きたい。

あと、前から思ってたんですけどベルリンにある映画館は外観もかっこいい。

こちらが目的地、「Weihnachtsmarkt an der Gedächtniskirche」。

カイザー・ヴィルヘルム記念教会(Kaiser-Wilhelm-Gedächtniskirche)前の広場で行われるクリスマスマーケットです。

ちなみに、ここは数年前クリスマスマーケットの時期にトラックが突っ込むという無差別テロがあった場所でもあります。

会場は広く、多くの人たちで賑わっています。

同じクリスマスマーケットでもそれぞれ特色があるように感じます。

ここはお店がすごく可愛らしい気がする。

まずはグリューワインをいただこうかな。

ここのグラスはマグカップではなくワイングラスの形状をしていました。

相変わらずの美味しさ。

外はかなり寒いので体を温めるためにも必須の飲み物。

立派なクリスマスツリーもありました。

たくさんの食べものがあって何にするか迷ったんですが、久しぶりにどうしてもグリュンコールが食べたくなったのでこちらのお店に。

初めて訪れたクリスマスマーケットでこれを食べて完全にはまってしまいました。

ケールはもちろんのこと、ソーセージもとてもジューシーで最高に美味しい。

最後はこちら。

ブラートブルスト。

というわけでソーセージ尽くしな一日となりました。

噂にはずっと聞いていたクリスマスマーケット。

まだ自分がイギリスにいた頃、まわりの知人たちは冬になるとドイツに行ってはマーケットを楽しんでいました。

あれから数年、偶然フリードヒリスハインにあるマーケットに出くわしたことがきっかけでここまでたくさんのマーケットを巡ることになるなんて。

来年、まだ行けていないマーケットを訪れたいなと思います。