Audibleの朗読で19世紀末英国ロンドンの世界へ【英語でシャーロックホームズ】

ベルリンにある台湾料理屋「Lon Men’s Noodle House」で牛肉麺を食べる

渡独して一年、ようやくベルリングルメをいろいろと堪能しておりまして。

ベルリンのプレンツラウアーベルクにあるお店「Hako Ramen」で豚骨ラーメンを食べる ベルリンで人気のハンバーガー店「Burgermeister」に行ってみた ベルリンにあるベーカリー「Zeit für Brot」で人気のシナモンロールを食べる

まだ記事にできていないものも日に日に増えている状況なんですが。

本当に様々な国の多種多様な料理が楽しめるんですね。

今回は美味しい台湾料理が食べられるお店をご紹介します。

というわけでやってきたのはSavignyplatz(ザヴィニープラッツ、ザヴィニー広場)駅。

エリアでいうと、シャルロッテンブルク=ヴィルマースドルフ区になります。

お目当てのお店はこちら、「Lon Men’s Noodle House(ロン・メンズ・ヌードル・ハウス)」。

すごい人だかり。

レビューもたくさんあってけっこう人気の店のよう。この時間帯、美味しい店は大体どこも列をなしています。

「龍門牛肉麺大王 台湾風味」。漢字圏で生まれ育つとこういうときそのまま読めてしまうのが良いなーなんて思ったり。簡体字は省略されすぎてよくわからない場合が多いけれど、繁体字は読みやすい。

店内だけでなくテラス席も埋まってます。

こちらがメニュー。なんですが、中の写真は撮り忘れてしまった。麺類からご飯系までいろいろありました。

ローカル感があって良い雰囲気ですよね。台北には何度も行ったことがあって台湾を思い出した。

そしてこちらが今回オーダーした牛肉麺。照明がなかったので暗めで見づらいですが。

非常に美味しかった。

ベルリンで台湾料理を食べるならおすすめ。訪れてみてはいかがでしょうか。

参考 Lon Men's Noodle House

世間はハロウィンということで、ドイツはハンブルグ出身のメロスピバンドHelloweenから『March Of Time』。(これはカヴァーだけど)