Audibleの朗読で19世紀末英国ロンドンの世界へ【英語でシャーロックホームズ】

「Hasbean Coffee」でJava種の豆を買う【ボリビア / エルフエルテ農園】

今回はまたHasbean Coffee (ハズビーンコーヒー)で珈琲豆を買ってみました。

『Finca El Fuerte』250g £9.00
Tasting Notes: Green apple, brown sugar, black tea
  • Country: Bolivia
  • Province: Florida
  • Department: Santa Cruz
  • Farm: Finca El Fuerte
  • Owners: Fincas Rodriguez
  • Altitude: 1,550–1,700 m.a.s.l.
  • Variety: Java (Longberry)
  • Process: Washed
  • Fermentation: Wet fermentation
  • Drying: Stationary dryer (70 hrs/40º temp)

はい、というわけで今回はボリビアのJava種(ジャワ、ジャバもしくはハワ)を買ってみました。

Javaという言葉自体は皆さん馴染みのある言葉ですよね。プログラミング言語のJavaはここから名付けられたらしいです。

ところで、コーヒーのほうのJavaは元々はエチオピアの在来種だったものをインドネシアのジャワ島に持ち込んで栽培が始まったものと云われています。

なのでJavaは品種としては在来種になりますね。

また、Tasting Notesに書いてあるBlack teaとは紅茶のことです。(イギリスでは一般にBlack teaというとEnglish Breakfast Teaのことを指します)

CUPPING NOTES

Green apple, dark chocolate, brown sugar, black tea

Clean cup (1–8): 7
Sweetness (1–8): 6
Acidity (1–8): 7
Mouthfeel (1–8): 6.5
Flavour (1–8): 7
Aftertaste (1–8): 6.5
Balance (1–8): 6
Overall (1–8): 7
Correction (+36): +36

Total: (max. 100): 89

Hasbean Coffeeより引用

この珈琲豆は程よいアシディティと甘み、そして最後にはかすかに感じる紅茶の風味があり美味しかったです。

https://www.hasbean.co.uk/