ベルリン・フリードリヒスハインにあるラーメン屋「Hako Ramen」で本格豚骨ラーメンを食べる

半年以上前に訪れたブレンツラウアーベルクにあるお店「Hako Ramen」。

ベルリンのプレンツラウアーベルクにあるラーメン屋「Hako Ramen」で豚骨ラーメンを食べる

この時から食事処を紹介するような記事を書くようになったわけですが。

実はこの店舗は本家ではなくオーナーも異なるようなんですね。(クロイツベルクにある店舗も同様)

というわけで、今回はフリードリヒスハインにある本家に行ってみることに。

やってきたのはWarschauer Straße(ヴァルシャウアー通り駅)。

以前にも紹介しましたが、Hako RamenがあるのはBoxhagener Straße(ボックスハーゲナー通り)。

この通りに面していることから箱ラーメンという名前になりました。

ボックスハーゲナーというと、ボックスハーゲナープラッツで毎週末行われる蚤の市は有名。

【ベルリン・フリードリヒスハイン】ボックスハーゲナープラッツの蚤の市を訪れる

近くには美味しいベーカリーもあります。

ベルリン・フリードリヒスハインにあるおしゃれすぎるベーカリー「KEIT」でパンを買う

さて、着きました。

こちらが本当のHako Ramen。

店構えから雰囲気が全然違います。

早速店内へ。

ブレンツラウアーベルクにある店舗では外国人の方の姿しか見えませんでしたが、こちらの店舗では日本人スタッフもいらっしゃいました。

内装はどこを見ても日本を感じさせます。

個人的に面白かったことが一つ。

それは注文を終えてラーメンが来るのを待っていた時のこと。

隣のお客さんがラーメン前におにぎりを注文して食べていました。

その時点でちょっと「日本人にはない発想だなぁ」と思ったんですが、しかもそのおにぎりがコンビニで売られているようなビニールに包まれていて、開けた時に米と海苔がくっつくタイプのおにぎりだったんですね。

Hako Ramenで作られているものなのか、どこか他の業者から仕入れているものなのかはわかりませんが、コンビニタイプのおにぎりをラーメン屋で注文してラーメン前に食べている姿が日本では絶対に見ることのない光景だったので海外らしくて面白かったです。

そうこうしているうちに待望のラーメンが到着。

こちらがとんこつラーメン。

具材たっぷりです。

スープを飲んでびっくり。

しっかりと濃厚な味わいでめちゃくちゃ美味。

麺も美味しいです。

家系のような超濃厚というわけではありませんが、海外で受け入れられるギリギリのレベルまで濃厚にした感じ。

そして、こちらが魚介とんこつらーめん。

のっている具材はシンプル。

魚介の風味がたまりません。

非常に美味しかったです。

こっちだとどこのとんこつラーメンを食べてもあっさりしたものばかりで物足りなかったので大満足。

ベルリンでとんこつラーメンを食べるならこのHako Ramen(フリードリヒスハイン)で間違いないのではないかなと思います。

是非一度試してみてください。

参考 Hako Ramen am BoxiHako Ramen am Boxi