ベルリンにあるコーヒーロースタリー「Vote Coffee Roastery」の豆を使うコーヒーショップ「Kaffee 9」に行ってみた

前回の記事で書いたマルクトハレ・ノイン。

ベルリン・クロイツベルクにある屋内マーケット「Markthalle Neun」を訪れる

様々な食べ物などが売られている人気の屋内マーケットなんですが、ここに美味しいコーヒーショップもあるのでご紹介します。

場所はマーケットの入り口のすぐ隣。

Kaffee 9というコーヒーショップです。

Markthalle(マルクトハレ)はマーケットホールのことで、Neun(ノイン)は数字の9のこと。

このマーケットにちなんでKaffee 9という店名なんだと思います。

使っているエスプレッソマシンはマルゾッコ。

カフェで使われているエスプレッソマシンやコーヒーグラインダーのメーカーを知る【La Marzocco、Victoria Arduinoなど】

人気のオートミルク「Oatly」もありますね。

イギリスからみるエスプレッソベースのコーヒーとミルクの種類【ラテやフラットホワイト / オートミルク、アーモンドミルクなど】

グラインダーはいくつかあってエスプレッソの豆を選べました。

使っているロースタリーの豆は「Vote Coffee Roastery」。

ドイツ・ベルリン拠点のコーヒーロースタリー。

名前こそ異なりますがKaffee 9とVote Coffee Roasteryのオーナーは同じで、元々はKaffee 9の店舗内のスペースで焙煎していたよう。

ブレンドの豆がGESTERN(昨日)、HEUTE(今日)、MORGEN(明日)という名称なのも面白い。

自分はMORGENを選びました。

詳細はこんな感じ。

MORGEN – ESPRESSO BLEND

  • Geschmacksprofil: Milch Schokolade, Erdbeeren
  • Mischung: 50:50
  • Producers: Cafeina Women’s Group : Koromii Farmer Group
  • Importer: Falcon Specialty : Clima
  • Region: Sul de Minas, Brazil : Guji, Ethiopia
  • Verarbeitung: Natural

せっかくなのでドイツ語のまま写しました。(なぜか一部英語だけど)

GeschmacksprofilというのはTasting notes。Milch Schokolade(ミルクチョコレート)やErdbeeren(ストロベリー)の味わい。

Mischungはブレンドの配分。こちらの豆はブラジルのスル・デ・ミナスとエチオピアのグジ50:50。

(ブラジル、スルデミナスとエチオピア、グジの豆は以前に買ったことあったのでついでに貼っておきます)

ドイツのドルトムントにあるコーヒーロースタリー「Neues Schwarz」で豆を買う【ブラジル / サントゥアリオ・スル農園 / スーダンルメ】 サウスロンドンのウーリッジにあるコーヒーロースタリー「PLOT Roasting」の豆を手に入れる【エチオピア / グジ】

Verarbeitungはプロセス。ナチュラルですね。

非常に美味しいエスプレッソだった。

最初に落とし始めたエスプレッソがうまくいかなかったようで、「ちょっと待っててね」と言われ落とし直してくれたり。

豆の情報についてもノリノリで詳しく教えてくれて最高に良いコーヒーショップでした。

良かったら訪れてみてください。

参考 Kaffee 9Markthalle Neun 参考 Vote Coffee RoasteryVote Coffee Roastery