イギリスで口座開設したら「Monzo」でも作っておくのがおすすめ

以前こんな記事を書きました。

銀行での口座開設はなかなか大変です。

そんな中おすすめなのがネットバンキングの「Monzo(モンゾ)」。

面倒な手続きが一切ありません。

アプリをダウンロードして進めていくだけ。

あくまで体感ですけどロンドンでは結構多くの人がこのMonzoを持ってます。

「だったら口座開設はMonzoだけでいいんじゃないか?」って思われるかもしれませんですが、Monzoの口座へ入金するには他の銀行口座から送金する必要があります。(送金といっても日本みたいに時間がかかるわけではなく送金した瞬間即座に振り込まれます)

なので結局ロイズなりHSBCなりNat Westなりどこかしらの銀行で口座開設は必要になるんですが。

Monzoがあると便利な理由

友人・知り合いへの送金が簡単に行える

例えば3、4人くらいで飲んたり食べたりして割り勘する場合、まずは誰か一人がまとめて払います。

他の人たちは払ってくれた人にその場でアプリで送金するだけで割り勘完了です。

めっちゃ簡単ですよね。

日本で割り勘しようとするとどっちかがカードで払ったら片方は半分の額の現金を相手に渡して…みたいな感じで煩わしいです。

イギリスでは口座間の送金がリアルタイムですぐ行われるのでこういうのができちゃうんですよね。

またMonzo同士だとWhatsAppを通じてアプリ内に知り合いのアカウントが表示されるのでわざわざ送金する際相手の銀行口座を聞く必要もありません。

なにかトラブルがあった時に助かる

Monzoだから、というよりも口座が二つあると何かと安心なんですよね。

例えば買い物に行っていざお会計するってなった時に突然「一時的にカードが使えない」ことがあります。

これはよくあることです。

そんな時にカードが一枚しかないと支払いができません。(現金持ってたらいいけど)なので何か遭った時の為に絶対に2枚持っていた方がいいです。

なんだかんだでMonzoを作って一年くらい経ちますが、本当に便利なのでおすすめです。ちなみに他にもRevolutやドイツ発のN26などもあります。

https://monzo.com/