ドイツ・ベルリンのロースタリー「Vote Coffee Roastery」で豆を買う【エチオピア・ウォッシュト】

豆のストックが徐々になくなりつつある今日この頃。

次はどこの豆を買おうかなといろいろ考えました。

最近はベルリン以外の都市や海外などから豆を取り寄せていたんですが、ここで一旦ベルリンのロースタリーから選んでもいいのかなと。

個人的に今ウォッシュのコーヒーが飲みたい気分なので、「ベルリン+ウォッシュトプロセス」というキーワードからこちらの豆をチョイスしてみました。

Vote Coffee Roastery。

エチオピアの豆になります。

Kaffee 9のロースタリーですね。

ベルリンにあるコーヒーロースタリー「Vote Coffee Roastery」の豆を使うコーヒーショップ「Kaffee 9」に行ってみた

その他様々なコーヒーショップで使われています。

ノイケルンにあるコーヒーショップ「Isla Coffee Berlin」でメキシコのエスプレッソを飲む ベルリン・ノイケルンにあるコーヒーショップ「Leuchtstoff」でフラットホワイトを飲む

カフェ以外レストランなどでも使われているようなので知らずのうちに飲んだことのある方も多いかも。

詳細はこんな感じ。

  • Producer: Mustefa Abakeno & Neighbours
  • Exporter / Importer: Mustefa Abakeno / Falcon Specialty
  • Region: Jimma, Oromia, Ethiopia
  • Variety: 74110, 74112, Heirloom
  • Process: Fully Washed
  • Tasting notes: Lemon meringue pie, Peach, Jasmine

エチオピアの豆は本当に美味しいですね。

非常にクリーン、すっきりとしていてモーニングコーヒーとしてもぴったり。

レモン風味のフルーツ感もありつつとろりとした甘みも。

最高のコーヒー時間が過ごせそうです。

参考 Vote Coffee RoasteryVote Coffee Roastery