ベルリン・アレクサンダープラッツで行われているクリスマスマーケット「Weihnachtsmarkt am Alexanderplatz」を訪れる

またまた行っちゃいました。クリスマスマーケット。

もはや純粋にマーケット自体を楽しむフェーズは過ぎていて、どちらかというと「ベルリンにあるマーケットを制覇したい」みたいな気持ち。

これまで三つのクリスマスマーケットを訪れました。

ベルリン・フリードリヒスハインで行われている歴史情緒溢れるクリスマスマーケット「Historischer Weihnachtsmarkt」を訪れる 赤の市庁舎前のクリスマスマーケット「Weihnachtsmarkt am Roten Rathaus」を訪れる ベルリン・プレンツラウアーベルクで北欧気分が味わえるクリスマスマーケット「Lucia Weihnachtsmarkt in der Kulturbrauerei」を訪れる

そして、今回訪れたのはAlexanderplatz(アレクサンダー広場)。

こちらはUバーンのアレクサンダー広場駅ですね。

奥には家電量販店のSATURN(ザターン)が見えます。

クリスマスマーケットは駅の出口のすぐそば。

ちなみにですが、以前紹介した「赤の市庁舎前のクリスマスマーケット」もここから非常に近いです。

アクセス的にはこっちの方が来やすいけど、規模でいうと向こうの方が大きいかな。

デパート、Galeria Kaufhof(ガレリアカウフホーフ)も目の前にあります。

テレビ塔とガレリア。めちゃベルリンな光景。

このマーケットはこの一角だけではなく、トラムを挟んで反対側にも広がっています。

「さて、今回は何を食べようか」と悩んだんですが、目に留まったのがこれ。

すごく気になりませんか。

これを器がわりにして、中に具材をトッピングして食べるみたい。

店内には大きい鍋がいくつか並んでいます。

どれも美味しそう。

早速買ってみました。中にはマッシュルームとポテトが入っています。

ボリュームもあって非常に満足。

ここのマーケットの感想としてはわりとベタな、一般的なクリスマスマーケットなのかなという印象でした。

アレクサンダープラッツ駅のすぐ目の前という好立地でアクセスしやすいので訪れてみてはいかがでしょうか。