久しぶりの一時帰国が楽しみすぎて妄想が止まらない

日本を出国したのは2018年。

YMSでイギリスに移住。

ロンドンに着いてから部屋を契約するまで【イギリスに引っ越しました】

この頃からこのブログを書いているというのもなかなか感慨深いものがある。

そしてその後ロンドンからベルリンへとそのまま移り住み今に至ります。

ドイツに無事入国。ロンドンからベルリンに引っ越しました【イギリスからドイツワーホリを申請する方法】

「ドイツでビザを更新しちゃんとした生活拠点を持ってから帰りたい」という思いから一時帰国はずっと我慢してきました。(コロナの事情とかもあったけど)

長期滞在できるビザを取れたのが去年のこと。

ドイツで就労ビザを取得しました【海外移住という夢を実現させた今思うこと】

取れたらすぐ帰ろうと思ってはいたもののドイツはヨーロッパのどこへ行くのにもアクセスが良く、また格安で飛んでいける魅力的な国々がたくさんありまして。

高い航空券を払って長いフライトを経て日本に行くくらいならまだ訪れたことのないヨーロッパの国に行くか、ということで帰るタイミングを失ってしまいました。

しかし、今年は国内も海外もそれなりに旅行して一旦満足したので「帰ろう」と思った次第です。

初北欧!デンマーク・コペンハーゲンに行ってきました【空港から市内までの行き方】 北欧二カ国目!スウェーデン・ストックホルムに行ってきました【空港から市内までの行き方】 【初国内旅行】格安長距離列車「フリックストレイン」を利用してドイツ・ハンブルクに行ってきました

訪れたけどまだ記事にできていない国もあります。それはまたいずれ。

かなり久しぶりに帰る母国なのでやりたいこと、会いたい人、食べたいもの、行きたいところなど本当にたくさん。

やりたいことでいうと、まず思い浮かぶのはカラオケ。

毎日入り浸って歌い尽くしたい。

あとはドライブとか。

こっちでも一応免許取得しましたがなかなか機会がなくてまだ乗れていません。

イギリスでは国際免許証ではなくて免許の切り替えがおすすめ

謎にYoutubeとかで日本の煽り運転の動画をいくつか見てしまって正直ちょっとこわいんですが、運転好きなので車乗って出かけたいです。

と、まぁこんな感じでしたいことを簡単にまとめていこうかなと。

買いたいもの

欲しいもの、もう山のようにあります。

しかも在外邦人としては有り難いことに日本は現在かなりの円安。

爆買いはしたいけれども荷物の量には限界があるので、それなりに厳選しつついろいろ買って帰る予定。

MacBookとiPhone

今回の帰国で一番欲しいもの、それはラップトップとスマホ。

日本から持ってきたSIMフリーiPhoneが海外で使えなかった話

公式サイトにてドイツと日本両国の価格を比較してみたけれど日本で買った方が圧倒的に安い。

帰ったら即アップルストア行くつもり。

そもそも日本ではMacBookだけ買ってiPhoneはドイツで買おうと考えていました。

その理由は日本のスマホはシャッター音が消せないという問題。(これはのちに誤りだと知る)

日本だと当たり前に聞くスマホのシャッター音ですが、こっちだと鳴らす人はいないので何か撮る度にカシャカシャ鳴るのが嫌で迷っていました。

しかしこれって実は間違いらしく、日本のスマホが鳴るのではなくて日本のSIMを使うと鳴るということを最近知りました。

なので日本で購入しようがドイツで購入しようがドイツのSIMを使うので問題ないということが判明。

ドイツではO2のプリペイドSIMがおすすめ?【国外でもそのまま使える】

それならってことで結局どちらも日本で買うことに。

日本で買うもう一つの理由は分割払いで買えるということ。

これは個人的な問題で現地ではデビットカードは持っているもののドイツのクレジットカードはまだ持っていないんですね。

どうやらドイツではクレジットカードは滞在期間の限られたビザだと審査が降りないようで、一括でパソコンとスマホ両方まとめて買うとなるとちょっと痛い出費となるので我慢することに。

余談ですが、スマホに関してはヨーロッパでは「Swappie」という中古スマホをほぼ新品のような状態で安く手に入るというサービスもあったり。

参考 SwappieSwappie

「最新機種はいらないし安く済ませたいけど良い状態のスマホが欲しい」なんていう方にはおすすめ。

いちブロガーとしてはSwappieでスマホを買って記事にするのもありだなと思っていましたが、せっかくの一時帰国の機会なので普通に買っちゃおうと思います。

シャツやジャケット、コートや靴など

帰国したらやっぱり服も調達したいところ。

新宿、渋谷、裏原、下北などをぶらぶらしながらショッピングしたいし、ららぽやイオンモール、ミッドタウン、サンシャインシティなどの商業施設も行きたい。

東京在住の人からしたら今更かもしれないけれど、新しくできたミヤシタパークとかも。

ヨーロッパに住んでいるのにあえてヴィーナスフォートに行って海外気分を味わうのもいいかななんて思ったりしましたが、どうやらもう閉館してしまったようですね。

ヴィーナスフォートは高校生の頃ちょくちょく行っていて思い出の地の一つだったので最後にお目にかけられなくて残念。

服に話を戻しまして、もともとは「日本で売られているものはサイズもしっくりくるし帰ったらとにかく買いまくろう」と思っていました。

でもこれも近頃気づいたんですが、ベルリンでも自分に合う良い服って見つけられるんですね。(当然といえば当然なんですが)

最近はお気に入りの古着屋なども見つけてはちょくちょく顔を出して買ったりしているので、日本で爆買いしようとしていた服に対する物欲もだいぶ満たされてしまいました。

そんなこと言っておきながらいざ帰ったら絶対買いに出かけてしまうんだろうけど。

海外進出していない日本のブランドの服だったらこっちで人と被ることはまずないのでそういった点も魅力的。

服に関しては新しいものを買うというよりも実家に放置してある服たちを持って帰りたい。

というのもYMSで渡英する時はスーツケース一つで行ったのでほとんど持って行けず、また後から荷物を送ってもらうのは結構お金がかかるみたいなのでやめました。

それなりにあるのでこっちから持って行く荷物は極力制限して日本からたくさん持ち帰れるようにパッキングするつもり。

ドイツ語関連の書籍

日本は語学の学習書がすごく充実していますよね。

現地で単語帳的なものを探してみたんですが、見つけることができませんでした。

日本人からすると当たり前にある単語帳ですが、海外ではあまり一般的ではないのでしょうか。

ドイツ語しっかりと勉強していきたいので本屋でいろいろ探してみようかなと思ってます。

というか学習書とか抜きにして単純に紀伊国屋とか三省堂などの大型書店を見てまわりたい。

食べたいものや飲みたいもの

日本を離れていて一番恋しくなるのは食べ物。

家族や友人ももちろん恋しくなるけれど、でもやっぱり食事。

コンビニに行ってペットボトルの緑茶とともにお弁当食べたいし、吉牛や日高屋、バーミヤン、富士そば、はなまるうどん、やよい軒とかも行きたい。

ラーメン

今回一番楽しみなのはなんといってもラーメン。

ベルリンのラーメン屋ももちろん美味しいんですが、家系が一番好きな自分としてはその点が満たされないんですね。

こっちでは食べることのできない家系や二郎系を食べまくりたい。

一つだけ不安なのはこういったがっつり系の食べ物を離れてしばらく経っているということ。

あの頃はまだ若かったけれど、それなりに歳もとってあんな重たいものを今食べられるのかという不安が。

はまったらはまったで今度は日本を離れたくなくなりそうだし悩ましい。

あとはランキングにのっているような人気ラーメン店もチェックしたいなと。

コーヒー

これだけコーヒーについて書いている自分としてはコーヒーショップも欠かせません。

日本は魅力的なお店が本当にたくさん。

すでに行きたいところはある程度チェック済みですが、とにかく多いのでとりあえず行けるだけ行ってみようかなと。

昔ながらの純喫茶で深煎りの香り高いリッチなコーヒー片手にくつろいだり、コーヒーショップで浅煎りのすっきりとしたフルーティなコーヒーを味わったり。

日本だとスペシャルティでも深煎りのコーヒーを提供しているお店が多いので、そういったこっちでは飲めないスタイルのコーヒーも楽しみです。

やらなければならないこと

久しぶりの帰国ということで楽しいことばかりではなく、やらなければならないことも多々。

免許の更新

地味に面倒なのが免許の更新。

現状日本に住む予定はないので必要ないかもなんて思うこともたまにありますが、パスポートを除けば実質唯一の身分証なわけだしせっかく取った免許を失効させてしまうのも勿体無いので更新しておきたい。

厳密にいうと免許の更新時期ではないし、かつ海外在住の場合は期限が過ぎても(確か)三年間は猶予がある等、実際この帰国のタイミングで更新できるのかどうかははっきりしていないんですが、ぼちぼち調べつつ準備していこうと思っています。

ドイツに帰ってきたらドイツの免許証の書き換えもしようかなと。

新しいクレジットカードの受け取り

これだけの期間日本を離れていると、クレジットカードの有効期限も過ぎていきます。

自分は日本のクレジットカードを三枚持っているんですが、すべて期限が切れてしまいました。

新しいカードは住所として登録してある実家に届いているものもあれば、知らせのメールに気づかず手元に届いていないものも。

とあるクレジットカード会社ではシステムの変更に伴ってログイン方法の仕様が変わったものもあります。

これが海外在住者からすると非常に厄介で新しいシステムでのアカウント登録には固定電話か携帯電話での本人確認が必要になったりするんですね。

しかし、登録していた日本の携帯電話番号はもう持っていないので本人確認が行えないわけです。

こういった日本に帰らないとどうにもできない問題もこの機会に一気に済ませてしまおうと思います。

メガネの買い替え

基本普段はコンタクトレンズをつけていますが、昔から視力が悪いということもあってアイウェアは普段使い用からお出かけ用までいろいろ持っています。

ドイツでコンタクトレンズを買う

こっちでももちろん買えますけど、買ったことないので安心の日本で買おうかなと。

普段使い用はJINSやZoffでいいかな。サングラスはJINS&SUNのアイテムが気になるところ。

あと外用に一つ、そこそこ高価なメガネを所持しているんですが、作った当時より視力が落ちてしまったために見辛く使用できない状態に。

なので帰国ついでにこのお気に入りメガネのレンズも替えようと思っています。

膨らむ妄想、しかしまだ安心はできない

いろいろ書いてきましたが、ここ最近フライトでのトラブルの情報をよく目にします。

ヨーロッパ諸国で多いんですかね。

ストライキでフライトが急遽キャンセルになったり、ロストバゲージなどなど結局のところ出発直前まで気は抜けません。

せっかく取った(日本ではありえないような)長期の有給なので無事帰れることを祈りつつ、計画を立てていこうと思います。